2023年03月

    3月13日が過ぎても
街中はマスクマンで溢れている。
「マスク着用のお願い」が
無くなったことが救いではあるが
もともとマスクが息苦しくて
好きではない自分から見ると
雑菌・ウイルス・埃・花粉が
びっしり付いた布きれを
四六時中顔にあてている感覚が
理解できない。

医療従事者や花粉症の人など
マスクの扱いに前から慣れている人は
フィルター効果で汚染されたマスクは
短時間ですぐに交換しなければ
逆効果になることはわかっていたはずだ。
それが何だ?
ポケットにしまう?
顎にずらす?
外して食べてまた付けて
外して飲んでまた付ける?
キタナイキタナイキタナイ!
政府もサミットを前に早く外させたいなら
富嶽でも何でも使って
キタナイマスクを可視化した画像を
メディアで流すがいいさ。
もともと富嶽の映像で洗脳された国民
解除も富嶽を使えばいいだろ!


   3月13日が目前に迫る。

政府は学校に
「卒業式は原則マスクを外して」
と言いつつも
「保護者はマスク着用」
「歌うときはマスク着用」
などといらぬ条件を付けてくる。
これだけみんなが罹って治って
ただの風邪
と証明されても
「まだ油断はできない」
と恐れおののく
コロナ脳の方々への配慮だろう。
あ~あ。
この国の劣化がスゴイことになってる。
自分のアタマでものを考えられず
お上のお達しに諾々と従う羊たち。
いや、テレビ様の言ってることが絶対?
羊たちの意向にビクビクして
決断できない権力者。
欲望むき出しに5月8日以降も
補助金よこせと本音を隠さない医師会。
どうなってんだ、こりゃ。
感染対策の失敗に
責任回避に動く者たちが
あふれてくる、と予測してたが
それよりも始末が悪い。
私利私欲を隠そうともせず
騙して不安に駆られた国民を
一顧だにせず
ただただ今の地位・利益を
守ろうともがく。
醜いことこの上ない。

政府は根拠のわからない期限を設け
(3/13 マスク本人判断)
(4/1 学校マスク解禁)
(5/8 5類移行)
フェードアウトを企んでいるのだろうが
ぐちゃぐちゃに狂いまくったこの国が
2019年までの姿を取り戻すには
まだまだかかるぞ。
マスク・自粛を強要して国民を狂わせた罪。
ワクチンを激推しして戦後最大の死者を生んだ罪。
政治家・マスコミの史上最大の犯罪を
決して忘れないからな!

↑このページのトップヘ