2013年10月

 台風26号は伊豆大島に甚大な被害を与えて去って行った。
翌週台風27号,28号が猛烈に発達し,
 
どうなることかと心配されたが,
 
進路を南に大きくそれて去って行った。
10月に日本に接近した台風の数は観測史上最多の5個。
今年の夏に酷暑をもたらした太平洋高気圧が
 
その一因になっているとのことだ。

毎年のように「異常気象」と言っていても,
 
いずれこれが「平年並み」になっていくのだろうか。

 千葉ロッテマリーンズは結局、

3位でレギュラーシーズンを終えた。
ホワイトキャップスは結局、
2位でリーグ戦を終えようとしている。
マリーンズは崩壊寸前の戦力の中で
伊東監督のもと、選手たちも頑張って
うまくやりくりをしていると思う。Aクラスに
残れたことも奇跡に近いとさえ思う。
ホワイトキャップスも見習いたい。
結成21年。幾度となくタイトルに手が届く
チャンスをモノにしながら、直前でスルリと
逃してきた。11月のトーナメント大会、
来年の30回記念大会。是非とも初タイトル
獲得に向け、メンバー一丸となって、
伊東監督も気持ちを切らさずに頑張って
いきたいと強く思う。

↑このページのトップヘ