2009年08月

イメージ 1

高速道路にどれだけ乗っても1000円。画期的なことだと思う。
これにあやかってドライブに行ってきた。でもやっぱり感じることは
高速道路は別世界だということだ。点と点をつなぐ便利なネットワーク
だとは思うが、通過点の地域を感じることはなかなかできない。
PAやSAで地域色を出そうと努力しているが、高速道路上の制約がある。
時間さえあれば、自分はやっぱり下道をゆっくりドライブする方が
性に合っている。…とはいえ今回は随分と得させて貰ったんだけどね♪

イメージ 1

イメージ 2

 連勝がとまった。Goldリーグの頃からしのぎを削ってきた宿敵
ヤングパイレーツ戦。勝った方が前半戦を首位で折り返す。
試合は両者ともエラーで出たランナーがタイムリーで返るという
草野球にありがちな展開。両投手とも我慢しながら力投を続けた。
6回表、ホワイトキャップスは一打同点のチャンスを迎えたその時
バケツをひっくり返したような…という表現がピッタリの大雨が!
グラウンドはみるみるうちに湖となり、ベンチには水が流れ込んでくる。
試合は当然降雨コールド。あわただしく道具を車に詰め込み、退散した。
久々に経験するゲリラ豪雨。帰り道はすごいことになっていた。
下の写真は国道357号線。千葉市役所東の様子。タイヤも半分
水に浸かり、水しぶきを上げながら車が行き交う。ところが市原市に
入った途端路面は乾き、真っ黒な雨雲も見えなくなっていた。
前半戦首位の夢はゲリラ豪雨に流された、という所だろうか。

 アクアラインが800円になった。我々公務員の給料を削って。
千葉県民のためになることだから、と思えば仕方ないのかな、
と我慢するより他はないのだが、本当に千葉県民のために
なっているのだろうか?確かに料金改定以降、東京や神奈川
ナンバーの車を多く見かけるようになった。夕方には上りの
アクアラインが渋滞という珍しい表示も目にするようになった。
森田知事の政治生命を懸けた政策が、どういう効果を発揮
するのか、注意深く見届けたい。

↑このページのトップヘ