2006年10月

 10月も終わりですね。日本シリーズは北海道日本ハムが
パ・リーグの強さを見せつけ、ワールドシリーズはカージナルスが
制し、田口選手の歓喜の表情が報道されました。
 華やかな舞台の裏で頑張っている人たちもいます。北海道日本ハム
の2軍選手たちは、宮崎で行われたフェニックスリーグで12球団中
1位を勝ち取りながらも、移動日1日の休みを挟んで、早速鎌ヶ谷で
秋期練習に入ったそうです。「来年は俺たちが!」貪欲な向上心が
若者を戦士に変える!引退した新庄選手に替わり、アジアシリーズの
ベンチに誰が入るか今から楽しみです!

 ひと月振りの更新になってしまいました。なんだかんだでやっぱり
忙しいのですね。立て続けにいろいろなことをこなそうとしても、最近は
頭の回転がついてきません。(あ、昔からか。)
 今日は充実した一日でした。ホワイトキャップスのダブルヘッダーは
1敗1分け。結果はこうだけれども、どちらも「野球」の醍醐味が凝縮
された、今シーズンの最後を飾るにふさわしいゲームでした。
終わった直後は菊花賞。ラーメンをすすりながらワンセグで観戦。
自分の買い目は2,3着とこれまた空振りなのですが、1着の大穴馬に
これからの楽しみがまた増えた気分です。
そして夜は日本シリーズ。今のところ1-1の同点!お酒を飲みながら
じっくり楽しむとしよう。幸せ、幸せ。

↑このページのトップヘ