宣言解除から半月経ったが
世間のヒステリー状態は相変わらずだ。

空気感染を信じてマスクを外せない者。
クラスターを恐れて団体様を受け付けず
法的根拠の無い「要請」を受け入れ
20時ラストオーダーの気の毒な店舗。
選挙に向けての政党公約は
判で押したようにどこもコロナ対策。

はあ、よくもまあここまで洗脳されたものだ。

さらには厚労省の副反応検討部会では
前回まで提出されていた「接種後死亡」の資料が
10/15分の資料から無くなっている。
3回目の「ブースター接種」とやらを
推奨していくために都合の悪い情報は伏せるつもりだ。

こうした政府のやり口に
なぜ皆従順な羊でいられるのか?